女の人

肌を綺麗にキープする術|ニキビ洗顔で美肌を取り戻せ!

自分で付けるメリット

女の人

頻繁に付け足し可能

まつげは二週間もすればある程度抜けてしまいます。まつエクを付けた当初に比べてバラつきも出てきますから抜けてしまった部分に新しく付け足す必要があります。低価格でリペアを行うサロンもありますが、最低でも数千円はしてしまいます。頻繁にリペアをしているとお金が掛かってしまうというデメリットがあるのです。そこでセルフでリペアを行うという選択肢もあります。セルフのメリットはやはりコストが掛からない点でしょう。セルフの場合道具を揃えるのに初期投資は必要になりますが、それでもサロンでエクステを付ける一回分程度の費用で購入できるので、長い目で見ると大変お得です。まつエクは頻繁にリペアを行ったほうが美しいまつげが保てるのでセルフで自分の好きな時にリペアを行ってみましょう。

装着時に気を付ける事

まつエクをセルフで行う場合は気を付けることがいくつかあります。サロンで行う時にはアイリストが行ってくれるので安心ですが、セルフの場合はすべて自己責任になります。特にグルーは刺激が強いため、目に入ってしまったら炎症を起こしてしまうケースもあります。まつげに装着するときに目がヒリヒリしたり違和感を感じたら刺激が強すぎるのかもしれません。異常を感じた場合は装着を一旦止めてください。初心者の場合は、初心者でも安心して利用出来るような初心者セットを選んだ方が安心です。初心者用はグルーも低刺激なものがほとんどです。まつエクは自まつげ一本ずつに丁寧に付けていくことで自然に見せることができるので、他のまつげに付かないようにテープで固定しながら付けるとうまく装着できます。